感染症 伝染病

かぜ 食中毒

身近な病気の知識
Home> 感染症

感染症
 感染症
 感染症の感染経路感染症の病原体が侵入する場所感染症の発病の経過

 かぜ
 かぜの症状子どものかぜと夏かぜインフルエンザインフルエンザの症状、合併症かぜの治療かぜの予防

 伝染病
 細菌性赤痢アメーバ赤痢コレラ腸チフス・パラチフス天然痘流行性髄膜炎日本脳炎破傷風ワイル病

 食中毒
 腸炎ビブリオ食中毒サルモネラ食中毒ウェルシュ菌食中毒病原大腸菌食中毒ブドウ球菌食中毒アレルギー様食中毒ポツリヌス食中毒

 ★ 感染症の特徴

 感染症とは

@ 種々の経路で人体内に侵入した病原体が、体内で増殖して起こる病気を感染症、または伝染病という。

A 感染症のうち、回虫・鉤虫、肝ジストマ・肺ジストマなどの寄生虫でおこるものを、とくに寄生虫病という。

 病原体の種類
@ 細菌に属するもの
 チフス菌・赤痢菌・コレラ菌・ペスト菌・野兎病菌・百日ぜき菌・炭疽菌・ジフテリア菌・破傷風菌・結核菌・ライ菌・淋菌などがある。

A
 真菌に属するもの
 カンジダ菌・放線菌などがある。

B スピロヘータに属するもの
 梅毒トレポネーマ・黄だん出血性レプトスピラなどがある。
スポンサードリンク

C 原虫に属するもの
 赤痢アメーバ・ガンビアトリパノゾーマ・マラリア原虫・トキソプラズマなどがある。

D ウイルスに属するもの
 オウム病ウイルス・トラコーマウイルス・インフルエンザウイルス・流行性耳下腺炎ウイルス・普通感冒ウイルス・アデノウイルス・日本脳炎ウイルス・ポリオウイルス・コクサキーウイルス・エコーウイルス・ハシカウイルス・狂犬病ウイルス・肝炎ウイルスなどがある。

E リケッチアに属するもの
 発疹チフスリケッチア・発疹熱リケッチア・ツツガ虫病リケッチアなどがある。

 病原巣(病原体が生活している場所)
@ 人が病原巣である病気
 人から人へ伝染する病気で、赤痢・腸チフス・コレラ・性病・麻疹(はしか)・ポリオなどがある。

A 動物が病原巣である病気
 動物から人へ伝染する病気で、狂犬病・ワイル病・腺ペストなどがある。

B 土壌が病原巣である病気
 破傷風がある。
 



こちらのサイトは情報提供の場として行っていますので、記述の内容に100%の正確性を保障するものではありません。 サイトの内容につきましては、自己責任によりご利用下さい。また当サイトで生じた一切の損害や負傷、その他についての責任は負いかねますので御了承くださいますようお願い致します。


Copyright (C)  身近な病気の知識 All Rights Reserved